住宅

アナタの望みを叶える大塚建設|上質な暮らしがソコにある

自由度と費用に関して

間取り

満足度が高いもの

注文住宅は自由に設計することができるので、インテリアやデザイン、間取りにこだわりたい人には最適な物件購入方法です。京都などでも家を住み替えるとき建売にするか注文住宅にするかの選択肢があります。より自分のイメージに近いところに住みたいならば注文住宅がよいです。例えば「キッチンは自分の気に入った雰囲気の空間にしたい」「リビングからは庭が見えるようにしたい」「趣味を行う部屋が一つ欲しい」などの希望を叶えてくれます。京都などでも注文住宅では、これらのような要望に対して設計の段階から参加して決めることができます。工務店などの設計士とともに間取りや家の形、キッチン、バス、トイレ、使う色、材質まで選ぶことができます。完成まで少し時間はかかりますが家にこだわりたい人にとっては最適なものになっています。

調整によって建てられる

京都で注文住宅を建てるさい予算に不安があるときでも、調整をすることで最初の予算計画で建てることができます。最初の段階では建売の場合、完成した家で値段が決まっています。しかし、注文住宅は値段が決まっていません。なので、自分のイメージ通りに間取りや外壁などを決めていけば満足度は高くなりますが、それに伴い費用も高くなってしまいます。そのような事態を避けるためには、自分のこだわりたい部分をリストアップして、そこに費用をかけていき、それ以外のところは安くするようにするとよいです。そして設計の段階から担当者とじっくり相談していき、自分のイメージと照らし合わせながら決めていきます。こうすることで京都でも最初の予算の中で注文住宅を建てることができます。